トップ  > Caドクター

お問い合わせ先

お問合わせ窓口 : 
宝種苗株式会社

〒 812-0888
福岡市博多区板付6丁目7-8

 

ケータイサイトQRコード

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

Caドクター

土壌改良材・カルシウム特殊肥料

特徴
●Caドクターは、一般の石灰類(消石灰、炭カルなど)と違います。土壌をアルカリ性にしません。
主原料の硫酸カルシウムは水に溶けやすく、作物が根からスムーズに吸収出来るので安心して使用できます。(溶解度は生石灰の約2.5倍)
カルシウム不足による生理障害(尻腐れ・芯腐れ など)やジャガイモの肥大不足やそうか病の予防、改善に最適な資材です。
Caドクターに含まれるイオウは殺菌効果もあり、タンパク質・アミノ酸・ビタミンなどの合成を促進し茎葉の健全強化に効果を発揮します。
多く含まれる腐植(昜分解性有機物)の効果で、土の団粒化の促進・保肥力・保水力・通気性確保など圃場の環境を改善します。又、腐植は緩衝材の効果もありPhの急激な変化による肥料あたりや流亡を抑えます。

※昜分解性有機物 … 一般的に土壌中での分解速度が速い有機物のことを昜分解性有機物という

肥料成分
硫酸カルシウム=60%  腐食=40%  pH=5.0
腐食内成分(N=1.0 P=1.5 K=0.8 S=12.5 アルカリ分=25)
※成分表示S=イオウ
※腐食内の肥料成分は有機態。腐食はXR酵母菌利用の昜分解性有機物配合

使用上の注意
●使用基準を目安に過剰な施用は避けてください。カルシウムが効きすぎることがあります。(肥料は足し算は出来ますが引き算は難しい)
保管は、直接日光や雨水などが当らない場所に置いて下さい。

標準使用量(10a当り)
野菜類・果樹・茶 20kg×5~6俵  水稲 20kg×2~3俵