お問い合わせ先

お問合わせ窓口 : 
宝種苗株式会社

〒 812-0888
福岡市博多区板付6丁目7-8

 

ケータイサイトQRコード

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

新着情報

<前へ

209件中[46-60]件を表示

次へ>

Siドクターの4つの効果

① Siドクターには、植物の耐病・抑制効果を高めるケイ酸(SiO2)が40%以上配合されています。ケイ酸は、植物の葉・茎の毛じ(毛の基部)や果実のブルーム粉の成分としてよく知られています。 ② 最近の研究でケイ酸が植物体...

メイクプラスワン

発酵水溶性リン酸カルシウム液肥 用途 ①柑橘類の寒気や温度差不足での色付き不足の解消。 ②作物の生長促進・色付きの改善。 ③果菜類・葉菜類の日持ち・食味・食感の向上。 ④出荷間近での作物の秀品率アップ。 特性 ●葉面から...

グローアップ

発酵水溶性リン酸液肥 用途 ①果実・葉菜の食味向上。 ②作物の肥大・生長促進。 ③果菜類・葉菜類・根菜類の日持ちの向上。 ④作物の秀品生産率改善。 特性 ●植物の葉面からの吸収の良い醗酵リン酸液肥。果菜類の花芽形成期から...

タカラコート2071 ロング(100日タイプ)

これぞ、一発肥料の決定版! 果菜・葱・生姜等に使用 ●3種類(無機肥料・有機肥料・コート肥料)の肥料をバランス よく配合。長期間肥効が続きますので、元肥として施用します と最後まで追肥の必要はありません。(一発肥料の決定...

タカラコート2071 ショート(60日タイプ)

これぞ、一発肥料の決定版! 葉菜・根菜・追肥に使用 ●3種類(無機肥料・有機肥料・コート肥料)の肥料をバランス よく配合。長期間肥効が続きますので、元肥として施用します と最後まで追肥の必要はありません。(一発肥料の決定...

大黒堆肥

高品質特殊菌入り改良材 特徴 ●大黒堆肥は土づくりに最高の動物性有機と植物性有機を両方バランスよくブレンドし完熟腐植化。特殊有効菌のバチルス菌を添加し作りました。 ●原料は、焼酎の搾りカス(さつま芋)・オガ屑・牛糞(生産...

Siドクター

腐食酸とケイ酸の融合 土壌の力を引き出し、作物を逞しく育てる ●腐植酸は、亜炭を原料とする高純度で60%配合。土壌に埋蔵され作物が利用できない形の肥料成分を作物が吸収出来る形に改善し地力を上げる効果を発揮する。 ●腐植酸...

Caドクター

土壌改良材・カルシウム特殊肥料 特徴 ●Caドクターは、一般の石灰類(消石灰、炭カルなど)と違います。土壌をアルカリ性にしません。 ●主原料の硫酸カルシウムは水に溶けやすく、作物が根からスムーズに吸収出来るので安心して使...

恵比寿培土 長期育苗用

セルトレー・ペーパーポット用培土 葱などの長期育苗栽培用培土 特徴 ●ネギなどの発芽・育苗に最適な培土を作りました。 ●長期間の育苗でも肥効は60日前後続きます、追肥をしない で健苗に仕上がります。 ●恵比寿培土を基礎と...

恵比寿培土2号

ポット・育苗用土特徴 ●ピートモスを主原料に、育苗・鉢上げに最適な培土を作りました。加熱した土壌と有機質材料の必要な肥料成分を添加しております。安心で健康な苗つくりに最適です。 ●肥料も苗の生育時に必要なリン酸を多く配合...

恵比寿培土

種まき・トレー育苗用 特徴 ●ピートモスを主原料に、発芽・育苗に最適な培土を配合。土のキメを調整して作りました。トレー・育苗箱に詰めやすく最適です。 ●肥料も苗の生育時に必要なリン酸を多く配合しておりますので、ガッチリと...

レッドスター玉葱

鮮やかな濃紅色で、サッパリとした味わい ●生食としてサッパリとした味覚は、玉葱中でも美味で最高。近代料理に欠かすことの出来ない素材のひとつ。 ●一球重350g内外で、表皮は鮮やかな濃紅赤。球揃いもよく、大豊産となるうえ、...

豊泉玉葱

貯蔵性に優れた晩萌タイプ。翌3月まで貯蔵可能 ●貯蔵性に特に優れる晩萌タイプ。九州で翌年3月まで長期貯蔵できる。 ●玉しまりもよく、貯蔵病害にも強い。 ●玉は豊円球でしまりよく、厚皮の密着タイプ。 ●色は濃く、テリ・ツヤ...

玄海丸玉葱

揃い、収量バツグンの極早生種 ●極早生の球形に近い甲高玉葱。 ●暖地では4月上旬より収穫できる。 ●玉が大きく球重260~280gになる、揃い、収量バツグンの品種。 ●強勢で栽培容易で耐病性強く、灰色腐敗病などに強い。 

プラチナ白肌牛蒡

肉質最高!ス入り、抽苔少ない品種 ●従来の白肌牛蒡よりス入り、抽苔少なく肌が大変きれい。 ●根長は75cm内外で首の締り良く尻部まで肉つきが良い。 ●根の揃い良く白肌で肉はやわらかく、市場性がある。 ●根径は3cm程度で...

<前へ

209件中[46-60]件を表示

次へ>